婚活の初彼女との別れ

こんにちは!みつです。

初の婚活でお付き合いした女性のお話の続き。

僕は疑心暗鬼になるときもありながら、彼女とのお付き合いを続けました。

時間が経つにつれて更に分かった彼女のこと。

スポンサーリンク

彼女は結婚するまで男性と体の関係は持ちたくない、と主張する女性でした。
多分他の方から冷静に見ると、どんどん怪しい女性に思えてくると思いますが。(笑)

キスまでは何度かしたことがありましたが、
それ以上しようとすると拒否されるのがわかるんですね。

彼女はそれ以前にもその主張のせいでお別れした人が何人かいたとか。。
これもまた、どうなのだろう、と思ったのですが
これ自体はまあそこまでイレギュラーなことではないかな、と。今までのことに比べればですが(笑)

彼女との仲をはっきりさせたい私は、彼女とのお付き合いが1年を越えた時点で
結婚しようと主張しました。

そもそもが結婚を前提としたお付き合いだったはず。
それができないなら別れましょう、と言いました。

スポンサーリンク

この時点で僕自身も彼女との関係について悩むことについて、疲れてきていました。
関係をどうするか、どちらに転ぶことになってももう踏ん切りをつけたいと思ったんです。

これは一つの賭けでしたが、彼女は親を紹介することを選びました。
それ自体はすごく嬉しかったですね。

そしてお互いの親にそれぞれ一緒にお会いする段階までいきました。
当日はそれはまあものすごく緊張しましたが、なんとか初の体験を無難にクリアーしたかと思います。

ところがその数日後、その時のことを
「あれはなかったことにしましょう。たまたま親と一緒に会って、カフェでお茶をした。そういうことにしましょう。」
と言った彼女にさすがに愛情が失せました。そしてこちらからの連絡を絶ちました。

彼女の従兄弟問題も結局解決していなかったし、あれは本当は何だったのだろう、とは今でも思います。
ただ従兄弟が本当でも嘘でも、どちらにしても気持ちの悪い話だなという思いには変わりませんね。冷静に考えると。

彼女からはその後もポツリポツリとたまに連絡が来ましたが、
私の気持ちは全く変わらず。
しばらくして連絡は来なくなりました。

   

婚活ランキング

ランキングに参加中♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活ランキング

スポンサーリンク

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す