1日に3人の女性と会う約束

☆記事を読む前に→こちらをクリック←してください♪☆

こんにちは!みつです。

ひなのさんからはまさかの
「優しすぎて疲れるからごめんなさい」という意味のメールが。

この経験から、女性は必ず「優しい人が好き」というけど「優しくて気遣いができる」だけで好感をもたれるには不十分、
「優しくて気遣いができる」のはあくまで最低条件だったのだな、ということを学んだのでした。

スポンサーリンク

しかし、このひなのさんに関してはかなりのショックでしたね。
僕の恐らく一番の長所である優しさを否定された、ということ。

実際の話も普通に盛り上がっていたのに、
そしてその場では次回の誘いにあっさりOKをもらっていたのに。

まあ女性の立場からすると、その場でのお誘いに
「ごめんなさい」というのは面倒なことになりそうですもんね(笑)

しかし、そういう本当は迷っている場合は
その時のリアクションで大体わかるものです。

おそらく、その場では本当に次会っても構わないと思ったのだと思います。
でも、家に帰ってよくよく考えてみると、やっぱりナシと思った。

このナシの判定が婚活女性は本当に厳しい(;・∀・)
多分どんどん次の人が見つけられるから、判定は厳しくしてもいいと考えている方は多いのかと思ってしまいます。

これで婚活再開してから、
Yさん
M♪さん
すみれさん
さやかさん

そしてひなのさんと、
実に5人連続で1回目で撃沈。(さやかさんは2回目はお誘いしませんでしたが)

男のプライドがどんどんすり減っていっているのが分かります(;・∀・)
付き合うどころか2回目も会えない、そんなに自分は女性にとって価値のない男なのかと。

スポンサーリンク

よりどころは、コンサルタントの杏里さんに相談したM♪さん以降、
女性とのメールそして会話スキルは徐々に慣れてきているということ。

そして、衰えていた外見もこんなことあんなことそんなことといった努力をすることで
今では4年前の外見を取り戻してきました。

もともとそんな簡単に彼女が見つかるとも思っていませんでした。
なので経験値を積むためにも最大11人同時に連絡を取っています。

なので、これからも会う予定のある女性は複数いました。

次にお会いする予定ですが、
僕の仕事は平日休みで、次の祝日にちょうどその僕の休みが重なっていたのです。

つまり、いつもは僕が土日の仕事を早めに終わらせて、土日の夜にお会いすることがほとんどだったのですが
その祝日は丸1日空けられたのです。

そこに、狙ったわけではないのですが
丸1日空いてるから余裕だなと思っていたら、どんどん会う予定が重なってしまって、

なんと1日に3人の女性と会う約束をしてしまったのです(;・∀・)
お昼前10時と、夕方16時と、夜20時です。

さらにコンサルタントの杏里さんが僕の会話を聞いてみたいということで
お昼前10時に会う女性の店に一緒に行き、(席は別で、離れた場所で話や態度を見てもらいます)

その後コンサルの時間も1時間ほど取ってもらうことにしました。
移動時間も考えると相当カツカツです。
今考えると本当に無茶苦茶なことをしたな、と。

しかし、そこでようやく僕は成功経験を得ることになります。

   

婚活ランキング

ランキングに参加中♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活ランキング

スポンサーリンク

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す