映画好きなAさん

こんにちは!みつです。

35歳で都心部のMさんとは期待を抱きながらも
Mさん側のトラブルにより、あっけない幕切れに。

もう一人、やりとりをしていた
35歳で同じ県内のAさんのお話。

スポンサーリンク

Aさんは映画「君の名は。」の感想日記に、コメントを頂いてからやりとりが始まりました。

「君の名は。」をみて感動しすぎて2回見てしまったそうで、
感動する系や恋愛系の映画がお好きなようでした。

Aさんは「君の名は。」以外にも、いくつかその時にお気に入りの映画があったので
それを聞いた後、全て見に行きました(笑)

個人的にはこういう自分が興味のないことでも
どんなものか体験してみること、を地道に続けていくのが一つ良いことかと思います。
その人とうまくいくかどうかはまた別の話ですが。

何かしら人間的に深みができてくるというか、自分のプラスになっていくと思います。
人が面白いというものは、何かしら面白い面はありますしね。

それでAさんとは映画の話を中心にしながら、連絡先を交換しましたが、
いつ会いましょう、という話になったときに

その時は月の始めだったのですが、月の終わりの日を指定されたんですね。
あと1ヵ月か!!、と思っちゃいましたね。

スポンサーリンク

というのもAさんは婚活女性によくある、自分からはこちらに疑問文をうたない人だったので、
1か月話をどう持たせよう、とテンションが下がってしまいました。

これは次の記事で書きますが、ちょうどその時に
ブライダルネットの日記で初の100いいねオーバーを記録し、
良さそうな方と何人か連絡が取れるようになったんです。

それもあって、Aさんにははじめは1日1回メールを送っていましたが、
徐々に話を振るのが辛くなってきたのもあり、面倒になってきたのもあり
メールの頻度が2日に1回、時には3日に1回とのびていきました。

そして、お互いのテンションもおそらく下がってきたころ
約束の日が近づき、Aさんに確認をすると、

「いつも仲良くしている友達の中でお付き合いをする方ができました。
今までありがとうございました。幸せになってください。」

というメールが来ました。

ただその数日後にAさんが普通に日記を更新しているのを見てしまったので、
恐らく優しい嘘?をついてくれたんでしょう。

ここまでかなりメールを頑張って話を振ってきましたが、
テンションの下がりようは隠せなかったので仕方がなかったですね。

ここから特に1~2回目は近日中に会える日を指定するようにしよう、と心に決めたのでした。

   

婚活ランキング

ランキングに参加中♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活ランキング

スポンサーリンク

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す