婚活に疲れていたMさん

こんにちは!みつです。

映画と料理日記からお二人、35歳で同じ県内のAさん、同じく35歳で都心部のMさんと、
日記に頂いたコメントからつながることができ、
そのままやりとりすることになりました。

スポンサーリンク

都心部に住むMさんは、婚活に疲れていると言ってきた女性でした。

最初はその相談に乗るような形でやりとりをはじめ、
とてもお話しやすい印象でしたので、特に決まった人がいなければ
このままお話しませんか?と持ち掛けたら快諾してもらいました。

写真だけ見るととても可愛らしい感じの方ですが、
自身がいいと思っている男性からは、なかなかOKをもらえない、
婚活はちょっとしたマイナス面があるとNGになるから辛い、と言われていました。

まあ、婚活あるあるですよね。
ただ、ちょっとしたマイナス面があるとNGにするのは女性のほうが多いかのかなと思っていましたが、
男性もあるんですかね。

スポンサーリンク

男女を比べると、どちらかというと許容範囲が狭いのは
いろんなリスクがある女性のほうというのが一般的で、

男性ならむしろ気に入った面が一つあれば、ちょっとしたマイナス面は気にせずにいってしまうと思うのですが。
ちなみに僕はそうです(笑)

理想が高い男性、スペックの高い男性ばかり相手にされてきたのか。
それとも自身が思っている「ちょっとしたマイナス面」というのが、じつは「ちょっとした」ものではないのか。

そんなことを少し考えながらやりとりをしていましたが、
メールでのお話はすごく弾んでいたので、期限の7日を待たず4日で連絡先交換を申し込みました。

それも快諾してもらい、これからの展開に少なからず期待をしていました。
そこからまさかの事態に。

   

婚活ランキング

ランキングに参加中♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活ランキング

スポンサーリンク

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す