婚活とはスポーツの試合の感覚

☆記事を読む前に→こちらをクリック←してください♪☆

こんにちは!みつです。

かえでさんと会った翌日に、友人との飲み会がありました。

かえでさんとは連絡が取れていて、

1日3人ペースで会った日のちなつさんとも

その後会う約束があります。

実はまだ婚活再開してから女性と2回目を会えたことはないのですが、

今回は2人2回目を会える約束をしている、また1回目に会う約束もしている女性も他にいて、

今までにはない、かなり順調な状態でした。

スポンサーリンク

飲み会の約束をしている友人は高校時代の友人で、

一人は約10年ぶりに会う友人でした。

場所はファミレスにしたらしく、婚活ではファミレスなんて考えられないな、と思って

なんでも婚活ベースで考えている自分にちょっと笑ってしまいました。

懐かしい友人に会った僕は、会ってすぐに「全然変わらないね」といわれました。

この年になると若いと思われるのはうれしい事だなと思いつつ、

ひとしきり話をしたところ、僕が婚活を今がんばっているという話をして、

友人達が話に食いついてきたので、軽く最近会った女性たちの話や、その顛末、

婚活をするにあたって、どんなことをがんばっているか、などの話をしました。

それを聞いた友人の一人は、

僕がとても生き生きしていて楽しそうに見える、

と言ってくれました。

話している僕も、友人にこんなに婚活の話をしたのはそういえば初めてのことで、

スポンサーリンク

しかもこんなにスラスラと言葉が出てくることに自分で驚きました。

僕はあまり話し上手なほうではないのですが、

女性に対して自分の話しをして自己開示をすることで警戒心を取り払う、ということを

かなり意識してやっていった結果、ある程度スムーズに話ができるようになってきた。

そういうことだろうと、実感しました。これはとてもうれしかったです。

ただ婚活は楽しくはないんですけどね(笑

なんといえばいいんでしょう、

僕の感覚ではスポーツで試合をしているような感覚に近いです。

にこやかに話をしようとしている中にも、水面下ではお互いの駆け引きや狙いがあって、

それが緊張感をもたらしている感じです。

逆になにも考えてない人もいると思いますが。

僕の場合はいろいろと考えながらやらないと、成功(=次につなげる)にはつながらないと

それまでの失敗経験から感じていました。

多分ここを楽しめるくらいになるともっと自然な魅力が伝わるんだと思います。

そういう話をしたところで、友人が

「今お前は良いターンに入っているから、そろそろ油断していると悪いターンになって痛い目見ることになるかもな」

などと不吉なことを言ってきました。勘弁してほしいものです(笑

僕の場合はそれまでの悪いターンが長かったのを、かなり努力して良いターンにようやく持っていけたと思っていたので。

しかし、その後友人の言葉は当たっていくことになります。

 

 

かえでさんと知り合った
無料会員でも出会えるユーブライド

   

ブログ筆者がアラサー~アラフォーにおすすめする婚活サイト

~女性有料だが男性からの反応がとても良い
男性は日記機能で活路が開ける~


~女性は無料で出会いが探せるユーブライド
有料登録の男性に出会い多し~

スポンサーリンク

 

~最も勢いのあるウィズ 女性は無料~

~会員数の多さ=レベルの高さのPairs(ペアーズ)~
pairs

SNSでもご購読できます。

コメントを残す